富士山の写真

抒情歌館とは

ABOUT US

2018年(平成30年)12月 浅草の地に抒情歌館が開館致しました

日本人の心の風景である日本のうた・童謡・唱歌・わらべ歌・思い出の歌等の歌詞に基づいて絵画表現した作品を主に展示しています。
「一流の詩人と一流の音楽家が作り出したこれらの『童謡』は日本独自のもので、世界に誇る文化遺産です」(平山郁夫『絵画館・四季日本のうた』監修より引用)

明治・大正・昭和・平成と歌い継がれてきた日本の抒情歌は、それぞれの心に深く残った歌や、親子一緒に老若男女が揃って、いつ、どこでも歌えるやさしいメロディでできています。この優れた文化を伝えたく抒情歌館として事業をスタートしました。

また、天然石(ジュエリー)は江戸時代から受け継がれている宝石の原石を「手ずり」の技法で、数多くの受賞歴を持つ宝石研磨士がカットした作品を展示しています。

代表武生 弘子

絵画

赤とんぼ
赤とんぼ
ふじの山
ふじの山
ちいさい秋見つけた
ちいさい秋見つけた

天然石(ジュエリー)

天然石
天然石ジュエリー

~日本人の心の風景~「日本の抒情歌を描く」展はこちら

Translate »