文化サロン

SALON

子どものための(空想)絵画教室

月1回 主に土曜日または祝日 に開催

=このたびの新型コロナウィルス感染拡大防止のため教室を停止しておりましたが、7月から再開していきます=
次回、7月上旬から中旬・8月上旬から中旬に行う予定。

空想絵画を描くこと。

抒情歌(日本の童謡・唱歌・わらべ歌など日本のうた)を流しながら描きます。何度も聴くことで歌詞から絵が生まれたり、メロディから生まれる絵もあります。
自分で空想したことを、自由に描くことで、お子さんたちの想像力を育てます。

楽しく、自由に、描きましょう。
この段階で特に必要なデッサン技術などは必要ありません。


もし、「私も描きたいという」という保護者の方々がいれば、ご一緒に参加いただくこともできます。

対象  小学生
日程 月1回 (土曜日か祝祭日)13:30-15:00

次回スケジュール 未定 7月上旬と8月上旬を予定しています。


当日の流れ:
 13:30-14:30 絵画を描く 
 
 (休憩)
 
 14:30-15:00 作品発表と今日の感想
 
 茶菓タイム   =終了=
料金 1回 90分  おひとり2,200円

画材はこちらでご用意も可能です(別途500円かかります)
持ち物 ◯ご自分の鉛筆(B~2B以上)・消しゴム

◯ご自分の画用紙(大きいものが望ましい、B4以上)


そのほか、各お子さんにご必要なものがあればお持ちください。
その他 障害のあるなしにかかわらず受け入れております。車椅子もOK。
気になることがございましたらお気軽にお問い合わさい。

講師プロフィール

講師写真

武生 弘子(Hiroko Takeo)

武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
東京芸術大学美術学部聴講生 美術解剖学終了
パリ国立高等美術学校(Ecole des Beaux-Arts)修了
日本美術家連盟会員 国際美術連盟会員
「日本の抒情歌を描く」展代表
抒情歌館オーナー

過去の生徒さんの感想


小学4年生
「楽しかった」「いろいろな絵がかけてうれしかった」
小学3年生
「思ったよりいっぱいかけた」

過去に流した曲:
 ふじの山
 アメフリ
 夕日
 てるてるぼうず
 どんぐりころころ
 チューリップ

  • 子どものための(空想)絵画教室 写真
  • 子どものための(空想)絵画教室 写真
  • 子どものための(空想)絵画教室 写真
  • 子どものための(空想)絵画教室 写真

お問い合わせ・お申し込み

  • ※は必須項目です。

    お名前
    ふりがな
    Email
    TEL
    郵便番号
    (住所自動入力)
    〒 
    住所1
    住所2
    (番地・マンション名)
    お問い合わせ内容

Translate »